Event is FINISHED

サン=テグジュペリ『夜間飛行』読書会

Description
【お申し込みの前に必ずご一読ください】

JPIC ONLINE読書会
今回の課題図書は『夜間飛行』!!


7月23日(祝)にサン=テグジュペリ『夜間飛行』を課題図書にオンライン読書会を開催します。

サン=テグジュペリ(1900-1944)といえば、『星の王子さま』(1943)の作者として今も多くの読者に愛されていますが、他の『夜間飛行』や『人間の大地』といった作品でもファンの多い作家です。

『夜間飛行』(1931)は、デビュー作『南方郵便機』(1929)に続く第二作目の著作。
この作品には彼のパイロットとしての経験が織り込まれ、飛行機から見た空や大地の圧倒的な美しさが描かれる一方、当時の飛行の過酷さが緊張感をもって語られ、読むものの心に肉薄します。
また前回のオンライン読書会の課題図書となったカミュの『ペスト』とともに、フランスの植民地文学としても名高い作品です。
フランス文学は伝統が深く受け継がれ、他の作品とも共通する点が多いのが魅力の一つではないでしょうか。
読書会では皆さまと一緒に『夜間飛行』について話し合いたいと思います。

当日は、進行役の駒井稔さんに作品について説明していただいた後、6名ほどのグループに分かれて他の参加者と意見交換をしていただきます。
ご参加お待ちしております。

<開催概要>
【日時】7月23日(祝) 14:00~16:00(開場13:30)
【場所】Zoomを使用してのオンライン読書会となります(開催2日前までに参加方法をご連絡いたします)
【参加費】1,000円
 ※お申し込み後のキャンセルは、7月21日12:00まで承ります。それ以後のキャンセルはできませんのでご了承ください。
 ※コンビニ/ATMでの決済後にキャンセルする場合、手数料として500円かかります。
 ※通信状況が悪く途中退席された場合も、返金は致しかねますので予めご了承ください。
【定員】50名(先着順、状況によって増減する場合がございます)
【課題図書】サン=テグジュペリ『夜間飛行』 ※訳者・出版社は問いません
【参加条件】①課題図書の読了をお願いします。②当日のカメラ付きでの参加をお願いします。
 ※スマートフォンでもご参加いただけますが、その場合他の参加者の様子を見ることができないため、PCでのご参加を推奨しております。
 ※イベント主催者側でイベントの様子を撮影する際、お客様が撮影対象となる場合があります。また撮影した写真や動画を、報道、広告宣伝、プロモーション等、JPICの広報の目的で使用させていただく場合があります。

<当日スケジュール>
13:30~ 開場
14:00~ 開始の挨拶と説明、駒井さんによる作品の解説(約20分)
14:20~ グループに分かれて、参加者同士で意見や感想の交換(約90分)
15:50~ まとめ、閉会の挨拶(約10分)
16:00~ 読書会終了、希望者のみ懇親会
16:30  懇親会終了

<進行役プロフィール>
1956年横浜生まれ。慶應義塾大学文学部卒。1979年光文社入社。2006年9月古典新訳文庫を創刊。10年にわたり編集長を務めた。
現在ひとり出版社を設立準備中。
著書に『いま、息をしている言葉で。──「光文社古典新訳文庫」誕生秘話』(而立書房)がある。
7月に『文学こそ最高の教養である』(光文社新書)を刊行予定。
Thu Jul 23, 2020
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
当日参加チケット ※コンビニ/ATMでの決済の場合、キャンセル時に手数料として500円かかります SOLD OUT ¥1,000
Organizer
JPIC ONLINE
245 Followers

[PR] Recommended information